先輩メッセージ

これから入職する皆さんへ先輩看護職員からメッセージです

甲南会グループで働く先輩看護職員が、なぜ入職を決めたのか、実際に入職してどうだったのか、そして将来の夢などについて語ります。これから皆さんの教育を担当する看護職員もいるかもしれません。甲南会の教育制度についても是非ご覧ください。

平成29年度より甲南会の看護提供方式がPNSに変わりました。

平成29年度より
甲南会の看護提供方式がPNSに変わりました。

入職1年目の看護師の声 甲南病院

看護師として4月から働き始めて、日々疑問点や不安な点などが多くあります。しかし、PNSでパートナーの先輩と共に働くことで、その場ですぐに相談ができるので心強いです。また、先輩と情報共有を行い、技術だけでなく優先順位なども指導をいただけるので、日々学びが増えて成長に繋がっています。

パートナーシップで日々看護に取り組んでいる看護師の声 甲南病院

日々、パートナーと看護を行う事で、お互いの良さを引き出しながら、患者さまにとってより良い看護ができるように心がけています。パートナーは新人看護師と組むことが多く、初心に返ることができたり、新たな気づきがあったりと、自分の看護観を広げることができ、充実しています。

後輩を指導する上で日々心がけていることは? 甲南病院

育児休業から5月に復帰し、時短勤務をしています。主任看護師をしてスタッフ教育と学生指導に携わり、分からないことを気軽に尋ねてもらえるよう相談しやすい雰囲気づくりを心掛けています。新人指導では、実地指導者やグループリーダーと情報交換を密に行い、患者さまへのケアを通して学びややりがいが感じられるよう関わっています。

『短時間正職員制度』を利用しています六甲アイランド甲南病院・8年目看護師

1年間の育児休暇を経て復職しましたが、育休後の体力や育児と仕事の両立ができるのかとても不安でした。しかし職場の協力と短時間正職員制度を利用することで、毎日子供との時間も作れ、無理なく仕事も続けることができています。当院は育児に関する福利厚生が充実しているのに加え、年間休日も120日ほどあり、育児との両立がし易く働きやすい職場です。

「プライベ-トも充実しています」六甲アイランド甲南病院・1年目看護師

入職して1年が経ち、仕事にも慣れ、できることも多くなりました。後輩もでき、また一緒に学びながら日々の看護実践に取り組んでいます。病棟の同期とは仕事の悩みを相談したり、支え合いながら仕事をすることができています。休日は近くの三宮に、病棟の先輩や同期と一緒に食事や遊びに行ったりと楽しく過ごすことができ、充実した日々を過ごしています。

「中途採用者にも馴染み易い職場環境です」本部看護研修センター

私が病院を知ったのは、ここで出産したことがきっかけです。不安を抱える私に看護職員・医師が温かく接してくれたことが印象に残っており、再就職を考える時、ふと思い出しました。病院見学の際もすれ違うスタッフが職種を問わず気持ちのいい挨拶をしてくれ、ここなら理想的なチ-ム医療ができると思い決めました。今は短時間勤務で看護研修センターで働いています。週末は家族でゆっくり過ごす時間を大切にしています。たまには子供を夫に任せ女子会ランチやショッピングも楽しんでいます。

さあ、甲南会から看護を始めましょう!

私たちと一緒に看護の専門職業人として誇りを持ち、成長を実感しながら“看護の心”を追求していきませんか。
あなたのお越しをお待ちしております!

  • Tour &
    Internship
  • 病院見学・インターンシップ
  • Question
  • よくある質問
  • Contact
  • お問い合わせ