教育制度について

Educational Ideal

教育理念

「法人の職員として自分の仕事に誇りを持ち、自らの力で能力開発ができるように育成する」

Educational Goal

教育目標

  1. 組織の一員として役割と責任を自覚し、行動できる
  2. 社会人としての常識を踏まえ、専門職としてふさわしいマナーを身につける
  3. コミュニケーション能力を高め、患者・家族及び医療チームと望ましい対人関係を構築できる
  4. 患者・家族中心の医療サービスを提供できる
  5. 法人の全職員が、協働する医療チームスタッフとして必要な基本的知識を習得できる
  6. 業務改善に努め、一人ひとりが病院経営に参画できる能力を養う
  7. 指導する・される関係ではなく「共に育つ」職場風土を作る努力ができる
  8. 医療に携わる職員として実践能力を高めるため、主体的な自己研鑽を継続できる

Merit of
Educational
System

Merit of
Educational System

教育制度の特長

  1. 1.
  2. 組織や職業への社会化を
    支援する
  1. 2.
  2. 専門職とはどういう人か
    を機会があるごとに
    考えさせる
  1. 3.
  2. 医療チームの一員であり
    同じ目的に向かって恊働
    することを理解させる
  1. 4.
  2. 主体的な自己研鑽を
    続けられるよう支援する

Clinical Ladder

甲南会のクリニカルラダー

甲南会では看護のジェネラリスト育成を目的に、全看護職員を対象とした教育を実施しています。 入職1年目からクリニカルラダーに沿って、集合教育(OFF-JT)と現場での教育(OJT)を組み合わせたプログラムを作成。 次に何を学んでいけばよいのかステップアップのプロセスを明確にしていることが特色です。

LevelⅠ

基本的な看護手順に従い必要に応じ助言を得て看護を実践する

LevelⅡ

標準的な看護計画に基づき自立して看護を実践する

LevelⅢ

ケアの受け手に合う個別的な看護を実践する

LevelⅣ

幅広い視野で予測的判断を持ち看護を実践する

LevelⅤ

より複雑な状況においてケアの受け手にとっての最適な手段を選択しQOLを高めるための看護を実践する

ジェネラリスト

スペシャリスト

  1. 専門看護師
  2. 認定看護師

看護管理者

  1. 部長
  2. 師長

Career Support System

キャリア支援制度

あたなたが目指す看護を実現し、さらに活躍できるよう一人ひとりのキャリアアップを支援します。 【認定看護師育成支援制度】
認定看看護師の資格取得のために、授業料などさまざまな支援をします。
法人内の専門・認定看護師の紹介は、『看護支援センター』ページをご覧ください。

さあ、甲南会から看護を始めましょう!

私たちと一緒に看護の専門職業人として誇りを持ち、成長を実感しながら“看護の心”を追求していきませんか!
あなたのお越しをお待ちしております。

  • Tour &
    Internship
  • 病院見学・インターンシップ
  • Question
  • よくある質問
  • Contact
  • お問い合わせ